KCRセンターは栗田工業の「水処理ご相談窓口」です

資産を持たずメンテもお任せ、膜ろ過水供給サービス

企業の水処理問題をトータルで解決!

「水」のプロが応える
水処理相談サイト

栗田工業株式会社

相談ダイヤル

メニュー

水処理製品・水処理技術情報

商品・サービス

クリタがお薦めする製品・サービスの情報をお届けします

装置の新設・更新経費の削減安定運転

投資不要で、井戸水・工業用水のろ過水を利用

資産を持たずメンテもお任せ、定額の膜ろ過水供給サービス

運転管理不要、ろ過水を利用する新しい方法をご紹介します。

定額制の膜式前処理サービス KWSS-05TD 設備は買わない、運転管理もお任せ メインイメージ画像

このような問題でお悩みの企業様に最適です

  • ろ過装置の運転管理にかかる負担を軽くしたい 
  • 井戸水・工業用水はあるが、水質が悪くて使えない
  • ろ過装置を設置し使用したいが、場所が狭い
  • ろ過装置への高額な投資予算を確保できない
  • 濁質の無い、きれいな水が欲しい

用水処理装置について、以下のような問題はありませんか?

『人手不足などの理由で、適切に管理・メンテナンス出来ていない。』

用水処理装置は、井戸水・工業用水など様々な水源の水を、工場における使用用途に応じ適切に処理する装置です。そのため、装置が本来の性能を発揮できるよう、適切な管理を行うことが重要です。

 

しかしながら、『他の装置の片手間で管理している』、『最後にメンテナンスをした記録がない』、という企業様も少なからずいらっしゃいます。

『ろ過装置の不調が原因で、気が付いた時には工場全体に大きな影響を与えてしまっていた…』
そうなると復旧するのに多大なコストがかかることがあります。

 

『井戸水・工業用水の水質が悪く、使えない。』

『水道水から、安価な井戸水・工業用水への切り替えを検討した。しかし「水質が悪い。」と診断され、切り替えをあきらめた。』

 

井戸水・工業用水は濁質分などを含んでいる場合があり、そのまま使用すると、後段の装置に悪影響を及ぼす場合があります。

純水装置が詰まってしまい、使用できなくなることがあります。

『設置スペースが狭い、設備投資の予算が確保できない。』

『井戸水・工業用水中の濁質を除去したい。しかし、大きな設置スペースが必要な砂ろ過装置を導入しようにも置く場所がない。』

また、『設置スペースはあるが予算を確保できない』場合もあります。

「膜ろ過水供給サービス」とは

定額制で、井戸水・工業用水のろ過水をご利用いただけるサービスです。

お客様の敷地内にクリタの資産として膜ろ過水供給装置を設置しますので、お客様に設備費用をご負担いただくことはありません。利用料金は定額制です。企業様は初年度から水道代削減、省力化などでメリットを得られます。

またクリタが蓄積したノウハウを用いて、IoT技術により膜ろ過装置の状態を遠隔から監視しますので、安定した水量・水質でろ過水をご利用いただけます。

設置する膜ろ過水供給装置の仕様

項目 単位 仕様
送水水量(最大) 3/h 12
送水水質(濁度) NTU(ホルマジン濁度) 0.5未満
度(カオリン濁度) 0.5未満
mm 1,400
奥行き mm 3,350
高さ mm 2,080

膜ろ過水供給サービスの特長

特長1
運転管理・メンテナンスにかかる負担を軽減できます。

クリタが蓄積したノウハウを用いたIoT技術を活用し、遠隔監視やメンテナンスを行うため、運転管理やメンテナンスにかかるお客様の負担を大幅に減らせます。

また、砂ろ過装置と違い、装置を停止することなく自動で逆洗し濁質を排出するため、連続運転・常時通水が可能です。

特長2
純水装置原水に「水質が悪い井戸水・工業用水」を使用できるようになります。

これまで純水装置を詰まらせたりするので使えなかった井戸水・工業用水が、本サービスにより使えるようになります。この結果、水道代を削減できます。

膜ろ過水供給サービスを採用いただくことで、水質が悪い井戸水・工業用水であっても純水装置原水として利用できるようになります。水処理のプロであるクリタがIoT技術により監視しているので、安定してろ過水を利用できます。

特長3
砂ろ過装置に比べ、設置スペースを大幅に削減できます 

砂ろ過装置に比べ、設置スペースを30%削減できます(当社比)。装置本体がコンパクトであることに加え、逆洗水槽などが不要のため、砂ろ過装置よりも設置スペースを小さくできます。

特長4
サービスの導入にあたって、設備投資が不要、支払い料金も一定になります

お客様の敷地内にクリタの資産として膜式前処理装置を設置しますので、お客様には設備投資費用をご負担いただくことはありません。また、料金が定額のためメンテナンスなど予定外の費用が発生しません。

特長5
低濁度のろ過水を安定して供給します。 

公称孔径0.02μmの緻密な膜を採用しているため、原水水質が変動した際にも安定して低濁度のろ過水を利用いただけます。純水装置、特に逆浸透(RO)膜装置への供給水として最適です。

 

多くのメリットがある「膜ろ過水供給サービス」、ぜひご検討ください。

お問い合わせ・ご相談は下記までお気軽にご相談ください。

このページを見ている方へのおすすめコンテンツ

設備診断をしてみませんか設備診断をしてみませんか

御社のお悩みを解決する最善の方法をご提案いたします。お気軽にお申し込みください

気になる水処理設備を3つの視点で 診断します

  • 環境負荷軽減 環境負荷
    軽減

  • 管理負担軽減 管理負担
    軽減

  • コスト削減 コスト
    削減

メーカーに関わらず診断いたします

はじめてKCRセンターに来られた方へ「はじめてKCRセンターに来られた方へ」

企業の水処理のご相談を受け付けているクリタのサイトです。お悩み解決をサポートします

栗田工業株式会社KCRセンターは栗田工業の
「水処理ご相談窓口」です