KCRセンターは栗田工業の「水処理ご相談窓口」です

環境省が「平成30年度 東京湾環境一斉調査の水質結果概要」を公表

企業の水処理問題をトータルで解決!

「水」のプロが応える
水処理相談サイト

栗田工業株式会社

相談ダイヤル

メニュー

トピックス

水処理関連ニュース

水質規制動向など水処理に関する最新情報をご紹介します

2018年12月12日

環境省が「平成30年度 東京湾環境一斉調査の水質結果概要」を公表

環境省は、11回目となる東京湾海域及び陸域(河川等)における水質調査の結果概要を、以下のように公表しました。

 

(1)調査日  :8月1日を基準日とした数日間

(2)参加団体 :国・自治体・研究機関、民間企業など156機関

(3)調査地点数:海域225地点、河川等375地点、計600地点

(4)調査概要
 ・溶存酸素量(DO):

  東京湾奥部広域の底層で、一般的な生物が生存するのに必要な3.0mg/Lを下回っていた。
 ・化学的酸素要求量(COD):
  東京湾では奥部が8mg/L以上と湾口よりも高かった。
  河川では江戸川、荒川流域が多摩川、鶴見川流域より高かった。

設備診断をしてみませんか設備診断をしてみませんか

御社のお悩みを解決する最善の方法をご提案いたします。お気軽にお申し込みください

気になる水処理設備を3つの視点で 診断します

  • 環境負荷軽減 環境負荷
    軽減

  • 管理負担軽減 管理負担
    軽減

  • コスト削減 コスト
    削減

メーカーに関わらず診断いたします

はじめてKCRセンターに来られた方へ「はじめてKCRセンターに来られた方へ」

企業の水処理のご相談を受け付けているクリタのサイトです。お悩み解決をサポートします

栗田工業株式会社KCRセンターは栗田工業の
「水処理ご相談窓口」です

ご相談受付ダイヤル

相談無料0120
40-7474

受付時間 9:30~17:00
(土・日・祝日を除く)

WEBで相談する

カタログ請求