2011年12月26日 水処理ニュース

水質汚濁防止法施行令の一部を改正する政令の第2次答申実施

有害物質を含む水の地下浸透防止を目的として、有害物質使用特定施設等の構造基準の設定及び定期点検の方法について、環境大臣へ第2次答申がなされました。第2次答申を踏まえて、環境省は水質汚濁防止法施行規則の改正を行う予定としています。

ログイン・ユーザー登録

基礎学習動画の閲覧や製品カタログのダウンロードを
ご希望の方は、ログインまたはユーザー登録を行ってください。

WEBからのお問い合わせ

水処理に関するご相談やKCRセンターに関する
ご質問など、こちらからお気軽にお寄せください。