KCRセンターは栗田工業の「水処理ご相談窓口」です

スケールゼロを目指したボイラ用水処理薬品のご紹介

企業の水処理問題をトータルで解決!

「水」のプロが応える
水処理相談サイト

栗田工業株式会社

メニュー

水処理製品・水処理技術情報

商品・サービス

クリタがお薦めする製品・サービスの情報をお届けします

省エネ節水安定運転

ボイラ水処理薬品紹介

スケール分散・除去のダブル効果「ドリームポリマー配合のボイラ水処理薬品」

スケールの分散効果と除去効果を併せ持つ夢の新開発ポリマー
ぜひ動画映像でその効果をご確認ください

スケールの分散と除去 ダブルの効果をもつドリームポリマー配合のボイラ用水処理薬品

このような問題でお悩みの企業様に最適です

  • ボイラの燃費を向上させたい
  • ボイラのドレン水を節水したい
  • スケール除去に複数の薬品を使いたくない
  • 安全性の高いボイラ薬品を探している

ボイラにスケールが付着すると

ボイラの伝熱面にスケールが1mm付着すると
燃費が1~3%低下します

一般的にボイラの伝熱面にスケールが1mm付着すると燃費が1~3%低下すると言われており、これは蒸気を年間25,000t(小型貫流ボイラ5~6缶程度)使用している場合では年間100~300万円のロスに相当します。

ドリームポリマーとは

ボイラの省エネ・節水に貢献する新開発の多機能ポリマー素材です

「ドリームポリマー」はスケールの分散効果(=つけない効果)と除去効果(=落とす効果)を併せ持つ新開発の多機能ポリマー素材です。

※スマートフォンでご覧になる場合、お客様の端末によっては再生できない可能性があります。

「ドリームポリマー」配合薬品の特長

特長1
スケールの「分散」と「除去」 ダブルの効果を発揮します

ドリームポリマーを使用したボイラ薬品は、ボイラ内部に付着したスケールを通常運転の中で速やかに除去することで、常に清浄な伝熱面を維持し、エネルギーロスを最小限に抑えることができます。それにより、ボイラの運転コストの大部分を占める燃料費を削減することが出来ます。

特長2
優れた薬品処理効果で省エネ・節水を実現

本薬剤はスケールの分散効果と除去効果に優れているため、水中のスケール成分を従来より高濃度に濃縮することが可能です。そのため、省エネ・節水・CO2削減・燃費効率改善・安定稼働に貢献します。

特長3
構成素材はFDA規格記載品で安心・安全

本薬剤は米国FDA(食品医薬品局)規格記載品で構成されており、一般製造業の他、病院、食品工場、飲料製造工場など、高い安全性を必要とされるお客様にも安心してお使いいただけます。

特長4
特別な水質モニタリングは不要

これまでのスケール除去剤は、スケール付着したことが判明した時点で、通常使用する薬剤に加えてスケール除去剤を追加添加することが一般的でした。その際、スケール除去後も薬剤を継続して使用すると、ボイラ本体に腐食が起こる可能性があるため、腐食回避を目的とした水質モニタリングを実施しなければなりませんでした。その点、本薬剤は腐食性が非常に低く、日常的に使用する一剤だけで通常運転しながら適用できるため、特別な水質モニタリングは必要ありません

特長5
豊富なラインナップ

様々な用途に合わせて豊富なラインナップを取り揃えています。

用途 商品名
多目的ボイラ薬品 ダイクリーンTX・TZ・EX・EZシリーズ
清缶剤 ダイクリーンPXシリーズ
小型貫流ボイラ用薬品 ミニクリンAZ・AYシリーズ
硬度処理強化剤 ダイクリーンCX・CZシリーズ

導入効果

従来品処理に比べて0.7%の省エネを達成しました

納入実績

幅広い業種のお客様にご採用いただいています

「ドリームポリマー」配合薬品は販売開始以来、様々な業種のお客様にお使いいただいています。 安全性の高いFDA記載品で構成していますので、食品工場や病院でも多く採用されています。

無料ユーザー登録の
3つのメリット

お問い合わせ・ご相談は下記までお気軽にご相談ください。

このページを見ている方へのおすすめコンテンツ

設備診断を
してみませんか?

メーカーに関わらず、
気になる水処理設備を3つの視点で診断します

  • コスト削減 コスト
    削減

  • 管理負担軽減 管理負担
    軽減

  • 環境負荷軽減 環境負荷
    軽減

設備診断はこちら

はじめての方へ

KCRセンターは企業の水処理のご相談を受け付けているクリタのサイトです。お悩み解決をサポートします。

栗田工業株式会社KCRセンターは栗田工業の
「水処理ご相談窓口」です