KCRセンターは栗田工業の「水処理ご相談窓口」です

高速凝集沈殿装置「セディマックス-SP」のご紹介

企業の水処理問題をトータルで解決!

「水」のプロが応える
水処理相談サイト

栗田工業株式会社

相談ダイヤル

メニュー

水処理製品・水処理技術情報

商品・サービス

クリタがお薦めする製品・サービスの情報をお届けします

装置の新設・更新安定運転

排水処理技術紹介

凝集沈殿処理を省スペース化「高速凝集沈殿装置セディマックス SP」

限られたスペースに設置できるコンパクトな高速凝集沈殿装置
既設装置の更新はもちろん、処理能力増強にも最適です

凝集沈殿処理を大幅に省スペース化する高速凝集沈殿装置セディマックス SP

このような問題でお悩みの企業様に最適です

  • 凝集沈殿装置の更新を検討している
  • 既設装置の能力アップを検討している
  • 広い設置スペースが確保できない
  • 安定した処理水を得たい

従来の凝集沈殿装置の課題

導入する際に広い設置スペースが必要でした

凝集沈殿装置は原水中の微細な浮遊物質をフロック化し、生成したフロックと水の比重差を利用して固液分離する装置ですが、従来の凝集沈殿装置は、その設置に課題がありました。

※フロックとは凝集剤などを用いて、微細な浮遊物質を粒子状に粗大化させたものです。

セディマックスSPとは

独自の造粒技術と槽内構造を採用したコンパクトな高速凝集沈殿装置です

「セディマックス SP」は高密度で重いペレット状のフロックを生成することで、従来装置に比べて最大で約20倍程度の高速通水が可能な凝集沈殿装置です。高速通水が可能になったことで、沈殿槽の大幅な省スペース化を実現しています。

セディマックス SPの特長

特長1
設置スペースを約80%削減(当社従来比)

セディマックス SPは、独自の造粒技術により原水中の懸濁物質を沈降性の良好な凝集ペレットとして粗大化します。その結果、最大で従来装置の約20倍程度の高速通水が可能となり、沈殿槽の大幅なコンパクト化を実現しています。  さらに、凝集剤やポリマーなどの薬剤をライン混合することで、反応槽と凝集槽が不要になり、装置を構成する機器点数が少なくなります。沈殿槽の小型化と構成機器の省略により、凝集沈殿処理装置の大幅な省スペース化を実現しています。

特長2
処理水質が安定して清澄

「セディマックス SP」の沈殿槽内部にはペレットブランケットと呼ばれる凝集ペレットの浮遊層が形成されます。このペレットブランケットは除濁効果を有しているため、従来の装置に比べて清澄な処理水が得られます。

また、「セディマックス SP」は沈殿槽に隣接する形で界面調整槽を設けており、ペレットブランケット界面が上昇した場合は、界面上部から排泥する構造となっています。そのため、原水の懸濁物質負荷が高くなった場合でも、安定して清澄な処理水が得られます。

導入効果

設備のコンパクト化によりイニシャルコストを約20%削減しました

沈殿槽の小型化に加え、凝集槽と反応槽の省略により、従来の装置に比べてイニシャルコストを約20%削減しています。また、ランニングコストは従来の装置と同等です。

お問い合わせ・ご相談は下記までお気軽にご相談ください。
ご相談受付ダイヤル 相談無料0120-40-7474

受付時間 9:30〜17:00(土・日・祝日を除く)

このページを見ている方へのおすすめコンテンツ

設備診断をしてみませんか設備診断をしてみませんか

御社のお悩みを解決する最善の方法をご提案いたします。お気軽にお申し込みください

気になる水処理設備を3つの視点で 診断します

  • 環境負荷軽減 環境負荷
    軽減

  • 管理負担軽減 管理負担
    軽減

  • コスト削減 コスト
    削減

メーカーに関わらず診断いたします

はじめてKCRセンターに来られた方へ「はじめてKCRセンターに来られた方へ」

企業の水処理のご相談を受け付けているクリタのサイトです。お悩み解決をサポートします

栗田工業株式会社KCRセンターは栗田工業の
「水処理ご相談窓口」です