KCRセンターは栗田工業の「水処理ご相談窓口」です

KCR CENTER

企業の水処理問題をトータルで解決!

「水」のプロが応える
水処理相談サイト

栗田工業株式会社

メニュー

廃棄物を減らしたい

廃棄物を減らしたい

「お客様のお悩み」を解決した事例や、解決のヒントとなる新技術をご覧いただけます

KCRスタッフがお客様のお悩みに回答する
  • 経費の削減
  • 安定運転

KCRセンターへの相談事例 No.44

IoTで排水中のフッ素処理コスト削減、管理負担軽減!

業種:電子部品製造業 | 設備名:凝集沈殿 | 原水種:フッ素含有排⽔ | 排水量:45m3/h

詳細を見る
排水向けテレマックNEO 一覧用タイトルイメージ
  • 経費の削減
  • 安定運転
  • その他の悩み

環境負荷低減・省力化・安定処理を実現する「排水向け テレマックNEO」

原水水質の変動により、薬品注入量など運転調整が難しく「過不足になること」や「手間」が多い凝集処理を、クリタがサポートします。
詳細を見る
KCRスタッフがお客様のお悩みに回答する
  • 経費の削減
  • 安定運転

KCRセンターへの相談事例 No.33

排水処理で年間540時間の作業減、180万円削減

業種:化学品製造 | 設備名:排水処理設備 | 原水種:有機性排水 | 水量:500m3/日

詳細を見る
高濃度廃水がエネルギーを生むお宝に、膜分離を採用した嫌気廃水処理 タイトルサムネール画像
  • 経費の削減

産廃処分していた高濃度有機性廃水。これからはバイオガスを取り出し発電へ

産廃処分するしかなかった高濃度有機性廃水、
嫌気MBRなら電力源、熱源に転換できます
詳細を見る
KCRセンターのスタッフが水処理のご相談に応対いたします
  • 経費の削減

KCRセンターへの相談事例 No.27

汚泥・二酸化炭素排出量を減らしたい

業種:特殊鋼製造業 | 設備:総合排水処理設備 | 原水種:総合排水 | 排水量:700m3/h

排水処理薬品をPACから替えるだけで、無機凝集剤由来の汚泥量を約40%、二酸化炭素排出量を約37%削減できる見込みの事例です。ぜひご覧ください。

詳細を見る

栗田工業株式会社KCRセンターは栗田工業の
「水処理ご相談窓口」です