二層ろ過装置 DM-L型、DM-H型

ロングセラー
二層ろ過装置 DM-L型、DM-H型の外観イメージ

排水用途に特化した二層ろ過器

ご利用用途

  • 懸濁物質の除去

「二層ろ過装置 DM-L型、DM-H型」はこんな企業様に最適です

  • 上記用途で8~85m3/hの排水ろ過が必要な企業様
  • 排水の最終処理として懸濁物質の除去をご検討の企業様

特長

  • 懸濁物質の捕捉量が大きい

    ろ材上層のアンスラサイトで立体ろ過、ろ材下層の砂で表ろ過がおこなわれるため、懸濁物質捕捉量が多く、精密なろ過ができます。

  • 安定性がよく良質なろ過水

    独自の空気逆洗機構を採用し、ろ層内部まで入り込んだ濁質分を効率的に剥離し排出させます。このため、現水中の懸濁物質濃度が変動した場合でもきわめて安定した良質のろ過水を得ることができます。

  • 自動逆洗機能付で日常管理が容易

    ろ過塔内に推積した濁質分を排出するための逆洗・洗浄をシーケンサー制御と自動弁により自動で行うことができます。また、外部からの信号入力による逆洗・洗浄も可能です。

機能・ユーティリティー

屋外使用 電源 運転方法 水質モニター タッチパネル ユーティリティ
AC100V 自動 なし なし 計装エアー

カタログダウンロード

カタログダウンロードには、ユーザー登録またはログインが必要です。(無料)

この製品について
問い合わせる

「製品について」「価格・お見積り」「お困りごと・ご相談」など、お気軽にお問い合わせください。

ログイン・ユーザー登録

基礎学習動画の閲覧や製品カタログのダウンロードを
ご希望の方は、ログインまたはユーザー登録を行ってください。

WEBからのお問い合わせ

水処理に関するご相談やKCRセンターに関する
ご質問など、こちらからお気軽にお寄せください。