繊維ろ過装置 KE-F型

排水削減 廃棄物削減
繊維ろ過装置 KE-F型(この商品は廃止されました)の外観イメージ

特殊繊維ろ材の採用により逆洗排水量や廃ろ材量を大幅削減

ご利用用途

  • 懸濁物質の除去
  • 冷却塔補給水の前処理

「繊維ろ過装置 KE-F型」はこんな企業様に最適です

  • 上記用途で10~55m3/hのろ過水が必要な企業様
  • 装置設置スペースが狭く、コンパクトなろ過装置をお探しの企業様
  • 環境負荷低減やコスト削減のため、廃棄物量削減・排水量削減に取り組まれている企業様
  • 既設ろ過器の逆洗時間が長く、保守管理負担にお悩みの企業様

特長

  • 逆洗排水量が従来の半分

    一日あたりの逆洗排水量が従来ろ過の半分。そのため逆洗用水槽が小さくなります。

  • 短時間で逆洗が可能

    再生時間が30分と従来ろ過器に比べ大幅に逆洗にかかる時間を削減しています。このため逆洗時の原水受け入れや処理水送水のための水槽の余裕量が少なくてすみます。

  • 省スペース

    ユニット本体、ろ過水槽や原水槽が小さくなるため従来の65%程度の設置スペースとなります。

  • 廃ろ材量が従来の1/6以下(体積比)

    圧縮可能な繊維ろ材のため廃ろ材量は体積比で従来の1/6以下、重量比で従来の1/15以下と大幅に削減することができます。またカートリッジ式ろ材のため交換時間も従来より短時間となります。

機能・ユーティリティー

屋外使用 電源 運転方法 水質モニター タッチパネル ユーティリティ
AC100V 自動 なし なし 計装エアー

この製品について
問い合わせる

「製品について」「価格・お見積り」「お困りごと・ご相談」など、お気軽にお問い合わせください。

ログイン・ユーザー登録

基礎学習動画の閲覧や製品カタログのダウンロードを
ご希望の方は、ログインまたはユーザー登録を行ってください。

WEBからのお問い合わせ

水処理に関するご相談やKCRセンターに関する
ご質問など、こちらからお気軽にお寄せください。