KCRセンターは栗田工業の「水処理ご相談窓口」です

企業の水処理問題をトータルで解決!

「水」のプロが応える
水処理相談サイト

栗田工業株式会社

メニュー

メールニュース

メールニュース

水に関する情報満載のメールニュースをKCRユーザー様に定期的にお届けいたします。

メールニュース 第125号純水を定額で利用、毎時1トンからご利用可能に

【1】純水を定額で利用、毎時1トンからご利用可能に
【2】水処理教室2講座、導入事例2件を新たに公開
【3】アジア最大の環境展、中国環境博覧会に出展します
【4】水処理関連ニュース:
 (1)平成29年度化学物質の排出量・移動量が公表される
【5】次号のお知らせ

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

        ★クリタ・KCRメールニュース★ Vol.125
             2019年4月10日配信

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

栗田工業のKCRメールニュースです。
いつもご愛読頂きありがとうございます。今回も盛りだくさんです。

==≪もくじ≫==========================

【1】 純水を定額で利用、毎時1トンからご利用可能に
  ==>純水を定額で利用、毎時1トンからご利用可能に
【2】 水処理教室2講座、導入事例2件を新たに公開
【3】 アジア最大の環境展、中国環境博覧会に出展します
【4】 水処理関連ニュース
 (1)平成29年度化学物質の排出量・移動量が公表される
【5】 次号のお知らせ:渇水・猛暑に備えるクリタのソリューション
  
=================================
─────────────────────────────────
・───────────────────────────────・
【1】純水を定額で利用、毎時1トンからご利用可能に
・───────────────────────────────・  
 純水供給サービスでご利用になれる純水量の幅を拡大しました。
 今まで、「毎時5トンでは使用水量が合わない…」と諦めていませ
 んでしたか?従来同様、次のメリットがあります。
 1)純水を使用するのに必要な総コストを削減
 2)初期投資少額、利用料金も一定額で予算計画が簡単
 3)運転管理不要、月報も入手可能
 この機会に純水供給サービスについてより詳しく知ってみませんか?
 
■「純水供給サービス ご利用量幅拡大 毎時1~50トンへ」はこちら
  ==> 純水供給サービス ご利用量幅拡大 毎時1~50トンへ

 

■ご相談はこちらのKCRセンターへ
  電話   : 0120-40-7474
  Webで相談: Webでご相談はこちら
  
・───────────────────────────────・   
【2】水処理教室2講座、導入事例2件を新たに公開
・───────────────────────────────・
 新規に以下の水処理教室2講座、導入事例2件を公開しました。
 ぜひご覧ください。

 

■水処理教室
 ボイラで発生する障害 -スケール障害-
 ボイラで発生する障害 -キャリーオーバ障害-

 

■導入事例
 効率的な設備の更新により、電力量90%削減!
 最適な水処理薬品を選定し、電力量を44%削減!

 

・───────────────────────────────・
【3】 アジア最大の環境展、中国環境博覧会に出展します
・───────────────────────────────・
 4月15日~17日に中国・上海で開催されるアジア最大規模の環境展
 「第20回中国環境博覧会 IE expo 2019」に出展します。
 クリタが新たに提唱する3つのソリューション、「水の供給」、
 「水の改質」、「水の回収」を実現する当社独自の「再生水供給サ
 ービス」をはじめ、中国市場で喫緊の課題となっている水のリサイ
 クルを中心に幅広く紹介いたします。貴社で訪問予定の方、中国に
 駐在されている同僚の方にもぜひお知らせください。

 

 ・会場   :上海新国際博覧センター W3ホール
 ・展示期間 :2019年4月15日(月)~17日(水)
 ・ブース番号:B38
 ・公式サイト:http://www.ie-expo.com/home

 

(ご参考)
・「水の供給」とは
  工業用水、河川水など様々な水源から「不純物を除去」し、安定
  した水質と水量で水を供給すること。
・「水の改質」とは
  ボイラーや廃水処理装置などに供給される水に「水処理薬品など
  を注入」し、処理に最適な水へと改質すること。
・「水の回収」とは 
  様々な工程から排出される水を再利用できるよう、水から「不純
  物を除去」し、再利用先に合った水質に改善すること。

 

・───────────────────────────────・   
【4】水処理関連ニュース
・───────────────────────────────・
(1)平成29年度化学物質の排出量・移動量が公表される

 

環境省と経済産業省は共同で、平成29年度における化学物質の排出
量・移動量届出(PRTR)制度に基づくこれらの量を公表しました。

 

1)届出排出量・移動量
・全対象化学物質(462物質のうち届出があった434物質)
  事業所数    34,253 前年比-542か所(うち247は燃料小売業)
  排出量(トン)152,017 前年比+0.24%
  移動量(トン)235,083 前年比+4.4%
・継続物質(平成22年度の見直しから継続する届出対象物質で、
276物質のうち届出があった261物質)
  排出量(トン)135,872 前年比-0.04%
  移動量(トン)210,722 前年比+3.7%

2)届出外排出量

  届出対象以外の事業所や、家庭、自動車等に一般廃棄物処理施設
  を加え、推計排出量を公表しています。

 

□詳しくはこちらから(環境省のホームページ、報道発表資料へ)
  ==> http://www.env.go.jp/press/106541.html

 

・───────────────────────────────・
【5】次号のお知らせ
・───────────────────────────────・
 渇水・猛暑に備えるクリタのソリューションと、5年保存可能な
 「保存水」をご紹介する予定です。

  ~★次号もお楽しみに★~

□バックナンバーはこちら・・・
  ==> https://kcr.kurita.co.jp/mailnews/index.html
 ※ログイン用パスワードの初期設定はご登録の電話番号(ハイフ
  ンなし)です。
─────────────────────────────────
,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,
┌──┐
│\/│   皆さまの声をお聞かせください。
└──┘
KCRセンターへのご要望、メールニュースへのご希望・ご意見・ご
感想、水処理に関するご質問などをお待ちしております。下記ご相談
窓口までお寄せください。なお、お送りしているKCRセンターのメ
ールアドレスは送信専用です。

《ご相談窓口》
電話   : 0120-40-7474
Webサイト: https://kcr.kurita.co.jp/ask

,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,
◇……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……◆
《発行》
栗田工業株式会社 KCRセンター
東京都中野区中野4丁目10番1号 中野セントラルパークイースト
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─
皆さまからお預かりしている個人情報は、法令に基づき厳重に管理し
ます。なお当メールニュース配信およびKCRセンターからのご案内
に利用させていただきます。

◎メール配信停止
「ユーザー登録情報の変更」画面からお願いします。
https://kcr.kurita.co.jp/change/login
◆……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……◇


設備診断を
してみませんか?

メーカーに関わらず、
気になる水処理設備を3つの視点で診断します

  • コスト削減 コスト
    削減

  • 管理負担軽減 管理負担
    軽減

  • 環境負荷軽減 環境負荷
    軽減

設備診断はこちら

はじめての方へ

KCRセンターは企業の水処理のご相談を受け付けているクリタのサイトです。お悩み解決をサポートします。

栗田工業株式会社KCRセンターは栗田工業の
「水処理ご相談窓口」です