KCRセンターは栗田工業の「水処理ご相談窓口」です

メールニュースvol.20

企業の水処理問題をトータルで解決!

「水」のプロが応える
水処理相談サイト

栗田工業株式会社

メニュー

メールニュース

メールニュース

水に関する情報満載のメールニュースをKCRユーザー様に定期的にお届けいたします。

メールニュース 第20号特集「提案・事例:工程排水の回収再利用事例」

【1】水関連ニュース
【2】特集「提案・事例:工程排水の回収再利用事例」
【3】KCR水処理教室(No.18):重金属を含んだ排水の処理方法
【4】ひとこと
【5】次号のお知らせ

--------------------------------------------------------------------┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏ 。 ○       ★クリタ・KCRメールニュース★ Vol.20 ゜ ゜        ==> http://kcr.kurita.co.jp/ ゜ ┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛ このメールニュースは、MSゴシックなどの等幅フォントでご覧いただ くと見やすくなります。 栗田工業 ★クリタ・KCRメールニュース★です。 日頃よりご愛読いただき、まことにありがとうございます。 ====≪CONTENTS≫========================================== 目次 【1】水関連ニュース 【2】特集「提案・事例:工程排水の回収再利用事例」     ■詳しくはこちらから     ==> http://kcr.kurita.co.jp/case/case07.html 【3】KCR水処理教室(No.18):重金属を含んだ排水の処理方法     ■詳しくはこちらから     ==> /mailnews/school18.html 【4】ひとこと 【5】次号のお知らせ ================================================================== ┌──────────────────────────────── │・──────────────────────────────・ │ 【1】水関連ニュース │・──────────────────────────────・ │ ○環境省主催の有識者会議である「今後の水環境保全に関する検 |  討会」の第9回会議が11月10日に行われました。その中で |  水環境保全のための今後の取り組みが公表されました。 |  「今後、水環境を保全し、より良いものとしていくためには、 |  現時点で課題となっている水質の改善、基準超過が見られる物 |  質についての対策、自然由来による水質汚染への対応等につい |  てさらに取り組んでいく必要がある」とされています。 | |  ■詳しくはこちらから(環境省のホームページより) |   ※13ページ目(5-1.水環境に恵まれた社会の構築)を |    ご覧下さい。   |   ==> http://www.env.go.jp/water/confs/fpwq/09/mat04_2.pdf |  └──────────────────────────────── │・──────────────────────────────・ │ 【2】特集「提案・事例:工程排水の回収再利用事例」  │・──────────────────────────────・ │ 今回は電子デバイス製品の製造をされている、長野県の富士電機 | システムズ株式会社様における「工程排水の回収再利用事例」を | 取り上げます。是非ご覧ください。 | │ ■詳しくはこちらから │  ==> http://kcr.kurita.co.jp/case/case07.html │ │ ■お問い合わせは │  ==> https://kcr.kurita.co.jp/ask/form01.aspx │  ==> フリーダイヤル 0120-40-7474 │ ※ログイン用パスワードの初期設定はご登録の電話番号 │  (ハイフンなし)です │ └──────────────────────────────── │・──────────────────────────────・ │ 【3】KCR水処理教室(No.18)「重金属を含んだ排水の処理方法」 │・──────────────────────────────・ │ 今回は排水中の重金属処理について取り上げます。重金属類は環 | 境基本法でも厳しい排水基準が設けられています。是非ご覧くだ | さい。 |                           │ ■詳しくはこちらから                      │  ==> /mailnews/school18.html │  │ ■前回はこちらです │  No.17「膜分離式活性汚泥法」 │  ==> /mailnews/school17.html │ ※ログイン用パスワードの初期設定はご登録の電話番号 │  (ハイフンなし)です │ └──────────────────────────────── │・──────────────────────────────・ │ 【4】ひとこと 「水の温度とシリカの関係」 │・──────────────────────────────・ | 今回は水温の変化とRO膜面でのシリカの析出との関係について | 取り上げます。 | RO膜への給水温度が低くなると、RO膜がシリカで閉塞する可 | 能性があります。 | これは、シリカには水温が低くなるほど析出しやすくなる性質が | あるため、RO膜で濃縮されたシリカが膜面で析出してしまうこ | とが原因です。水温が低い場合には原水の加温やシリカ分散剤の | 注入、RO膜の回収率見直しなどの検討が大切なポイントとなり | ます。 |  └──────────────────────────────── │・──────────────────────────────・ │ 【5】次号のお知らせ │・──────────────────────────────・ │ 次号は「特集」と、KCR水処理教室「汚泥を高密度にして体積 | を減らすHDS法」を取り上げる予定です。 │ │  ~★次号もお楽しみに★~ │ │ ■バックナンバーはこちら・・・ │ ==> /mailnews/mn-index.html │ ※ログイン用パスワードの初期設定はご登録の電話番号 │  (ハイフンなし)です │ └──────────────────────────────── ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:, ┌──┐ │\/│   ○o皆さんの声をお聞かせくださいo○ └──┘ メールニュースへのご意見・ご感想・水に関する疑問などを お待ちしております! 下記URLまでお寄せください(本メールアドレスは送信専用です) ↓↓↓ https://kcr.kurita.co.jp/ask/form01.aspx ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:, ◇……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……◆ 【発行:栗田工業株式会社 KCRセンター】   お問い合わせ窓口:電話 0120-40-7474   Webサイト    :http://kcr.kurita.co.jp  栗田工業株式会社 プラント事業本部 第二営業本部   メンテナンス部門 規格商品部 …─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─ 皆さまからお預かりしている個人情報は法令に基づき、利用目的である 当メールマガジン配信およびKCRセンターにおけるご案内に利用 させていただきます。 ◎メール配信停止 メールの配信停止は、「会員情報の変更」画面からお願いします。 http://kcr.kurita.co.jp (TOPページ右側メニューの一番下) ◆……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……◇

設備診断を
してみませんか?

メーカーに関わらず、
気になる水処理設備を3つの視点で診断します

  • コスト削減 コスト
    削減

  • 管理負担軽減 管理負担
    軽減

  • 環境負荷軽減 環境負荷
    軽減

設備診断はこちら

はじめての方へ

KCRセンターは企業の水処理のご相談を受け付けているクリタのサイトです。お悩み解決をサポートします。

栗田工業株式会社KCRセンターは栗田工業の
「水処理ご相談窓口」です