KCRセンターは栗田工業の「水処理ご相談窓口」です

KCR CENTER

企業の水処理問題をトータルで解決!

「水」のプロが応える
水処理相談サイト

栗田工業株式会社

メニュー

ページ上部へ

クリタグループは、社会や産業の発展に貢献する「水と環境」分野での事業を通じて顧客価値の最大化と社会との共通価値の創造に取り組み、持続可能な社会の実現を目指しています。

その中で、クリタは節水、CO2排出量の削減、廃棄物の削減に貢献する製品、技術、ビジネスモデルを「CSVビジネス」と定め、これらの開発とお客様への提供を通じて社会との共通価値の創造を推進しています。

脱炭素化を支援する新技術「Kurita Dropwise Technology」

CSVウィークで最も多くの方にご視聴いただいた、蒸気使用設備を対象とした新技術です。蒸気側の伝熱面に撥水性を形成させることで、熱伝達率を最大30%向上させ、生産性の向上、および省エネによる脱炭素化を支援します。様々なプロセスで適用実績があり、多数のお客様から高いご評価を頂いています。

Kurita Dropwise Technology | サービス概要 (kurita-water.com)

排水・廃棄物の有効活用と処分コスト削減事例のご紹介 ~バイオガス回収による再エネ発電・熱供給・CO2排出量の削減~

企業の生産活動における環境負荷低減・再生可能エネルギー活用に対する需要に対して、バイオガス回収・再エネ発電による排水・廃棄物の有効活用と処分コスト削減取り組み(既存排水処理設備の活用も可能)について解説します。

純水供給サービス 省人化・省力化・省エネを実現する新たな純水供給サービス

労働人口の減少と高齢化、SDGsや環境への対応強化等、水処理を取り巻く環境が変化しており、より少ない人員での運転管理、環境を考慮したエコフレンドリーなソリューションが求められます。本セッションでは、リモート監視による省人化・省力化、加温不要な純水設備によるCO2排出量の削減等、社会価値を創出する新たな純水供給サービスについてご紹介いたします。

純水供給サービス「KWSS」 (kurita.co.jp)

土壌の掘削を伴わずにVOCs汚染土壌を浄化する新技術「パワーバイオ E-PLUS」

土壌浄化においては汚染土の運搬・処理により多量のCO2が排出される掘削除去が選ばれることが多くあります。本セッションでは、掘削を伴わないバイオ浄化によるCO2排出量の削減やバイオ浄化の課題であったリバウンドの回避など、地球環境に配慮しながらも確実に土壌浄化できるソリューションをご紹介します。

お問い合わせ・ご相談は下記までお気軽にご相談ください。

栗田工業株式会社KCRセンターは栗田工業の
「水処理ご相談窓口」です