水処理関連ニュース

2013/1/16

公害防止管理者の選任を義務づける特定工場の対象を追加

「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律施行令の一部を改正する政令」が1月22日に閣議決定し、1月25日に公布・施行されました。本改正により、1・4-ジオキサン又は塩化ビニルモノマーを含む汚水又は廃液を排出する施設を設置している工場が新たに特定工場となり、公害防止管理者等の選任が必要となりました。

詳しくはこちらから (環境省ホームページ)

詳しくはこちらから (経済産業省ホームページ)

ページの先頭へ戻る