水処理関連ニュース

2012/6/20

再生可能エネルギーの固定価格買取制度が開始されます

平成24年7月1日に「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」が施行され、この法律に基づいて再生可能エネルギーの固定価格買取制度が開始されます。この制度では、バイオマスや太陽光などの再生可能エネルギーを用いて発電された電気を、電気事業者は一定の期間・価格で買い取ることが義務付けられます。なお、平成24年度の具体的な買取価格・期間はは6月18日に公告されました。

詳しくはこちらから(経済産業省資源エネルギー庁ホームページ)

買取価格・期間等はこちらから(経済産業省資源エネルギー庁ホームページ)

ページの先頭へ戻る