水処理関連ニュース

2012/2/8

工業用水料金算定要領の見直し等について

経済産業省は、将来の工業用水道の更新・耐震化に必要な財源確保のため、「第1回工業用水道政策小委員会」を開催し、以下の内容を検討しました。 
①資産維持費の導入等を含む工業用水の料金算定要領の改正について
②責任水量制の見直し等について
※責任水量制とは実給水量ではなく契約水量に基づき料金を回収する方式のことです。
③新しい補助制度の創設について
④設備更新や耐震対策の指針と、対策実施のための資産管理の指針について
⑤災害時における工業用水道事業者間の全国相互応援体制について
⑥工業用水事業者間の技術伝承方法について

詳しくはこちらから(経済産業省ホームページ)

ページの先頭へ戻る