新商品・技術紹介 一覧

効率的な水処理や環境負荷低減等によるコスト削減策をご提案します。

詳細ページをご覧いただくには、ユーザー登録が必要になります。(無料)

新商品・技術紹介 一覧

微小動物による汚泥削減型生物処理装置 バイオプ
コスト削減設備管理の効率化余剰汚泥発生量を最大で約75%削減。処理水質は標準活性汚泥法と同等。
微小動物による汚泥削減型生物処理装置 バイオプラネット SR

主に食品製造工場を対象とした有機排水処理装置です。自然界の食物連鎖を応用し汚泥量を削減。従来の標準活性汚泥法に比べて最大約75%まで削減可能です(※微小動物が増殖可能な排水なら、食品製造工場以外にも適用可能です)。


大型再生式純水装置の運転経費削減提案
コスト削減設備管理の効率化純水装置にかかる運転コストを最大約30%削減。
大型再生式純水装置の運転経費削減提案

薬品再生式純水装置は、薬品によるイオン交換樹脂の再生が必要なため、薬品のコストと作業の負担が大きくなります。クリタでは前処理にRO膜[逆浸透膜]を利用することで、薬品再生頻度を約1/3~1/10に低減。薬品コストと作業にかかる手間を軽減します。


メッキプロセスの効率化提案
コスト削減節水・排水再利用設備管理の効率化メッキプロセスにおける水処理コストを約15%削減。
メッキプロセスの効率化提案

これまでメッキ工場では、純水装置の再生薬品やメッキ液の交換、廃液の処分等に、大きなコストと手間がかかっていました。クリタは純水装置の効率化やメッキ溶液中の有価物回収、リンス排水回収等を実現する技術を確立し、コスト削減を実現します。


新機構前処理システム
コスト削減設備管理の効率化水質改善有機物を効率的に除去し、RO膜[逆浸透膜]・イオン交換樹脂のトラブルを回避。
新機構前処理システム

有機物濃度が高い工業用水や井戸水は、イオン交換樹脂の再生頻度増加、RO膜[逆浸透膜]の閉塞が起こりやすくなります。クリタの「新機構前処理システム」なら、4種類の新技術を組み合わせメンテナンスの手間やコストを削減。最適な前処理を実現します。


ページの先頭へ戻る