バイオマイティ SK型(流動床担体生物処理装置)

小型でシンプルな構造で運転管理も容易。幅広い濃度の有機排水に対応。

特徴

・維持管理が容易
流動する担体に微生物を保持し、浮遊汚泥無しで好気性生物処理を行います。余剰汚泥は自然に剥離するので、逆洗や汚泥濃度の管理など特別な操作は要りません。
・バルキングなど汚泥関係のトラブルが無い
流出するSSが少なく後処理は加圧浮上処理で済むため、沈殿槽は不要です。そのため、活性汚泥法に於けるバルキングのようなトラブルは発生しません。
・省スペース
容積あたりの有機物負荷が高く沈殿槽も逆洗水槽も不要なため、設置スペースが削減できます。
・シンプルな構造
槽内に可動部分や摺動部分が無く、故障の少ない構造です。
・既設排水処理の能力増強に最適
現在お使いの曝気槽に「バイオマイティ SK」を追加することで、簡単に処理能力向上が図れます。
製品画像

用途

・各種工業排水の有機物除去
・既設活性汚泥処理の能力増強
・バルキングや浮上スカムなどトラブルの多い活性汚泥処理の代替 など

機能・ユーティリティ

屋外使用 電源 運転方法 水質モニター タッチパネル
不可 AC100V 自動 あり あり
可 AC200V 手動 なし なし

※ 青色塗りつぶし部分が製品の該当を表します。


「バイオマイティ SK型」はこんな企業様に最適です

上記用途で生物処理が必要な企業様。
既設活性汚泥処理の能力増強が必要な企業様。
バルキングによる処理水への汚泥流出にお困りの企業様。
下水放流に対し過剰な設備があり、お悩みの企業様。
設置スペースが狭く、コンパクトな生物処理装置をお探しの企業様。

型 式 標準通水量 (m3/h) 槽容量(m3 必要設置スペース (m)
SK-1 6 20 6×4
SK-2 10 35 7×5
SK-3 20 70 10×5.5

お問い合わせ・ご相談は下記までお気軽にご連絡ください。。

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-40-7474 受付時間 9:30~17:00(土・日・祝日を除く)

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る